Title artfair 2018 ja Title event ja

2018東美アートフェア会期中の実施イベント

抹茶、自分で点ててみませんか?
〜抹茶ライフのススメ -若手ビジネスマンに- 〜

Green tea 1

賑やかなフライデーナイト
その喧騒を横目に、ちょっと贅沢な
心落ち着く特別な時間


今やスイーツの定番の味となった抹茶。
おそらくほとんどの方がお口にされたことがあるかと思います。
ですが、飲む方の抹茶となると、作法がなんだか難しそうで、日常的に飲まれる方は少ないのではないでしょうか?
一見、とっつきにくいと思われがちな抹茶。
でもただ茶筅を上手に振れば、美味しい抹茶をご自分で楽しめるのです。
お仕事帰りにちょっと寄り道、東京美術倶楽部の本格的な茶室「済美庵」で実際にご自分で抹茶を点ててみませんか?
経験不問、初心者大歓迎、若手ビジネスマンの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時

平成30年10月12日(金) 19:00〜

料金

3,000円(税込)

[付属物]
茶筅1個(体験で利用。そのままお持ち帰りいただけます。)
2018東美アートフェア招待券1枚(翌日以降利用可能)

会場

東京美術倶楽部 2階 済美庵(せいびあん)

対象

お茶に興味がある方・お茶を始めるきっかけを探している方
特に若手ビジネスマン・初心者大歓迎です!

募集人数

20名

お申込みフォーム

https://goo.gl/forms/F6I4exvg8VOblPOt1

東京美術倶楽部・東京美術商協同組合では、年間を通じて様々な催事を行っています。

公開美術講座

Lecture

日本美術の名宝をより身近に、より深く鑑賞するための本格派美術講座を開講いたします。本講座は東京美術倶楽部の年間事業として一般の美術愛好家・研究者・美術商等を対象にしたもので、 百年以上にわたり美術品取引に従事してきた東京美術倶楽部の独自のネットワークを活かし、普段は非公開のコレクターからお借りした美術品や、時には美術館から貴重な作品をお借りし、その日一日限りの展示を実際にご覧いただけます。

9月29日(土)

【第22講座・2回目】「浮世絵と美人画」~北斎と江戸後期の名品~

内藤正人(慶應義塾大学文学部 教授)

10月27日(土)

【特別講座】「クローン文化財-保存と公開の両立-」

宮廻正明(文化財保護・芸術研究助成財団 理事長)

11月10日(土)

【第23講座・1回目】「縄文-1万年の美-」

橋本麻里(美術ライター・永青文庫副館長)

12月8日(土)

【第23講座・2回目】「美術史の中のブルー -染付から北斎まで-」

橋本麻里(美術ライター・永青文庫副館長)

※本講座の詳細内容、お申込みは東京美術倶楽部 HP(http://www.toobi.co.jp) または03-3432-0191までお問い合わせ下さい。

東美正札会

Shofuda

正札会は、昭和27年より続く、伝統の美術・骨董の展示即売会です。全国の美術商が出品する、日本画・洋画・古書画・茶道具・諸美術品を、1点2万円より購入いただけるチャンスです。好評のチャリティ入札もございます。

日程

12月1日(土) 午前10時〜午後6時
12月2日(日) 午前10時〜午後5時

会場

東京美術倶楽部

入場料

無料